幸せになる旅路

幸せになれるヒントをシェアします

みんな同じ

地元を飛び出して都会で夢を追ったり

 

波瀾万丈な人生を望んだり

 

親の人生をどこかで見下したり

 

結局それって

 

平凡で凡才な自分を受け入れたくない

もがきだった

 

自営業に携わってようやく気付けたことは

「俺はクリエイティブな人間では無い」ってこと

 

皮肉にも一番忌み嫌ってた「サラリーマン」に

向いてる人間だった

 

でも今はそれを受け入れつつ

そんな自分を愛しつつ

生きようとしてる

 

きっと俺は「誰か」の幸せを追ってた

 

これからは「自分だけの」幸せに気付きたい

 

きっとみんな同じじゃないかな。

 

「誰か」の幸せを追ってると

苦しくて惨めで悲しくなる

 

幸せのかたちは皆それぞれ

 

そう思う